シロハラクイナ(白腹水鶏)

シロハラクイナ(White breasted Waterhen) ツル目クイナ科 南西諸島で留鳥 雌雄同色 全長33cm 翼開長52cm

2006年ここで繁殖をした、沖縄地方では留鳥だが近年九州、四国地方に勢力を伸ばしているようである、 それが一気に関東まで来たということだろうか?
文献によると成鳥は嘴は黄色で基部は赤色となっているが写真は違っている、若鳥かとも思ったが ネットに掲載されていた7月ごろに雛と一緒に写っている写真を見ても同じであった、亜種ということになるのであろうか?
繁殖力はあるようだが、非常に警戒心が強くすぐにアシ原に隠れてしまう。
観察を続けている人の話によると雛は5羽生まれてイタチとかに襲われたこともあったらしいが無事に成長したようである。 9月末の大雨で繁殖地が水没した時以来親子ばらばらになったそうで撮影時はこの地にはこのメスだと思われる成鳥が一羽だけのようである。

シロハラクイナ
2007/05/26 09:55 D200 300mmF2.8DII+TC17EII1/200 f/8 ISO100

検索サイトからお越しの方TOPへ