ソデグロヅル(袖黒鶴)

ソデグロヅル(Siberian White Crane) ツル目ツル科 迷鳥 全長135cm 翼開長245cm

まれに鹿児島県出水市のツル群の中や沖縄県、山口県、島根県、石川県、北海道等に飛来する。
総個体数は3,000羽程度とされ絶滅が危惧されている、繁殖地はシベリア、最大の越冬地は中国江西省ボーヤン湖、
インドで越冬するものはヒマラヤ山脈を越えて渡ることで有名。
初列雨覆や初列風切が黒いので「袖黒」の由来になっているが、羽を閉じていると全身真っ白に見える。

ソデグロヅル
2012/01/06 08:40 D3s 500mmF4G+TC14EII

ソデグロヅル
2012/01/06 09:17 D3s 500mmF4G+TC14EII

検索サイトからお越しの方TOPへ